チラシの明日が見える。

チラシ印刷、格安広告ちらしのデザイン・制作ならアタマ

コジマのチラシのキャッチといえば?

全国的な家電ビッグチェーン店のB3判チラシで、折り込まれた状態で見えるB4面の大部分を「激安大連発!」のでっかい文字が占めて、全面赤いバックの色に、オレンジのバクハツ模様があるので、迫力を感じます。

目玉商品にあるのは、見やすい場所に、ハイビジョン液晶テレビ シャープ198000円、東芝94800円があり、ハイビジョンカメラ、コンポ、洗濯機、ノートパソコンが満載されていますが、多くは10万円を切り、割安感を強調しています。
ここでも、大手家電チェーン店のセオリー通り「新製品がいきなり安い」ですが、タイトルのほかにでっかく強調されているのは「50億」。
これは、全店で総額50億円分の特別ポイントを進呈という意味で、チェーン店のスケールと、セールのスケール感を煽っています。
全国どこのチェーン店でも共通して利用できることが随所に出ています。

総じてトップ面でのキャッチは、「どこよりも現金還元・全品ポイント進呈、10年・5年長期無料保険」とあり、この家電店のユーザーを徹底的に囲い込もうという戦略をあらわにしています。
ハイテク系の家電で生活がいくら便利になったとはいえ、また、お客さま都合で故障したとはいえ、家電の生命線は買うモチベーションではなく、買ったあとのメンテナンスです。
合わせて、店頭にての無料修理相談、大型商品の無料配達・設置サービスなど、チラシの周りには、サービス、支払方法、お客さまカードなどの情報が満載です。
裏面は、三菱のハイビジョン液晶テレビなどが大きく、整然と碁盤の目に仕切られた枠の中に、テレビのほかに家電、暖房機器、調理機器などが整理されて並んでいます。
価格は赤文字に白縁取り、白文字に赤縁取りで、見やすく付けられています。
裏面のポイントは、赤いラインで仕切られた枠の商品のバックが黄色のベタで、裏面全体が暖色系の圧倒感を示しています。
家電らしいデザインのチラシをつくることは、価格訴求とともに格調もまた求められているのです。

必ずしも、チラシの商品を売ろうというパンチではなく、この商品が目玉なら、私が欲しい商品が、この前後の価格帯であるかもしれない、というユーザーサイドに立ったモチベーションで来店させるチラシパワーの総力が必要です。

NEXT マックス バリューのチラシといえば?
業界最安値B4両面カラー印刷データ確認無料の安心印刷

pagetop