チラシの明日が見える。

チラシ印刷、格安広告ちらしのデザイン・制作ならアタマ

ドコモショップのチラシは先取りマニュアル

携帯電話ほどすさまじい勢いで技術革新がなされ、機能が多様化している日用品は見当たらないでしょう。
ドコモショップのチラシはそれ自体が生活の先取りマニュアルの情報のようです。
最新型の美しい機種のカタログのようなチラシのデザインですが、くらしの明日が見えるような気がします。

携帯電話は、いまや、通信を超えて、インターネットであり、テレビであり、コンピュータであり、ゲームであり、カメラであり、お財布であり、手にのるハイテクの塊、同時に、若い人たちのメカ感度を癒してくれるセンスやデザインであり、ファッションと同じです。
チラシにも若い人でなければわからないハイテク用語や画素数などの容量が満載されています。
ひとつひとつの機種のポジショニングが、「必要な情報が飛び込んで来る i コンシェル」、「よく利用するコンテンツに即アクセスの i ウィジェット」、「オンラインゲームを楽しめる i アプリオンライン」、「海外でもそのまま使える WORLD WING」、「テレビを見るワンセグ」などのアイコンマークでわかりやすく表示されています。
革新的で多彩な機能は、ハイテクおたくの生きがい、他人との優位を競うように仕向けられていて、次々と買い替えをそそります。
買ったばかりのケイタイの新しいメカ、見せ合う風景が巷に見られます。
また、パケ・ホーダイや、家族内 i モード、デコメールが無料など、料金サービスも多彩、若い人たちの細かな選択肢を刺激しています。
番号ポータビリティが導入されてから、au、SoftBankなどとの乗り換え競争が激化、デビュー割、ご愛顧割、取り替えサポートなどの割引も多彩です。
しかし、依然として、子供たちの、イジメや犯罪につながるネガティブな面もあり、キッズケイタイ、安心サポート、イマドコサーチ、待ち受けなど、子供たちの安全への配慮も、ぬかりがありません。
ドコモショップのチラシを見ていれば、世の中のハイテクの先端が見えるようです。
ケイタイは、どこまで進化するのでしょう。

NEXT オオゼキのチラシの良さは?

pagetop