チラシの明日が見える。

チラシ印刷、格安広告ちらしのデザイン・制作ならアタマ

ケーズデンキのチラシはぎっしり情報が満載

ケーズデンキのチラシが良いのは、遊びがほとんどなく、ぎっしり商品情報が満載されていることです。折角、キャラクターとして起用しているドリフターズも、いつも挿絵のように小さな扱いです。
ケーズデンキの毎度のコンセプトは、古いタイプが安いのは当たり前、「新製品が安い」に徹底していることです。「安さ・サービス、日本一へ挑戦!!」の姿勢が紙面にも溢れています。
そして、チラシで紹介する商品体系の豊富さは、さまざまな生活でのニーズを総ナメにしていることです。もちろん、日替わり商品のような目玉もあり、売りたいメイン商品が何かもすぐわかります。メイン商品は、地上デジタル波対応のテレビ。安いものでも5万円台、10万円前後がお買得で、高いものは50万円近くのものまで、いま家電ショップの稼ぎ頭は、地上デジタルテレビです。
日替わり商品の取り揃え方も、ある日は、580円のmicroSDカードやドライヤーがあるかと思えば、33800円のポータブルテレビがあり、ある日は780円のデータ用DVD−Rメディアがあるかと思えば、58800円の地上デジタルテレビがある、という具合に、一応、拾い物があるかもしれないので、全コマの商品を一通り見させる、という工夫が行き届いています。
ときにはパソコン、ときには地デジテレビといったハイテク系が主力ではあるものの、ユーザーの家庭では、炊飯器を買い替えたい人もいれば、エアコンを付けたいと思っている人もいれば、髭剃りをほしいと思っているご亭主もいるかもしれません。
すなわち、ケーズデンキは、売りたい商品をチラシで宣伝するだけではなく、いま何を求めているかは、ユーザーの事情によってさまざま、だから、生活のあらゆるカテゴリーで、キッチンや洗濯から、アイロンやズボンプレッサーまで、ニーズのレンジを全方位型にひろげて、どのようなニーズも受け止めようというコンセプトでチラシが作られています。
ケーズデンキのチラシは、家電商品の売り出し広告というよりも、「あなたの生活ニーズにすべて応えられるショップ」であることを表明しています。
もちろん、最近のICが使われている家電は突然機能不全を起こすもの、3、5、10年の「長期無料保証」を強調して、生活する側のメンテナンスにもぬかりはありません。
見れば見るほど、生活そのものがケーズデンキの中にあるようなチラシです。

NEXT ドコモショップのチラシの良さは?
業界最安値B4両面カラー印刷データ確認無料の安心印刷

pagetop