チラシの明日が見える。

チラシ印刷、格安広告ちらしのデザイン・制作ならアタマ

新聞チラシ広告は商品や企画のターゲットで
相応しい新聞を選ぶべき

新聞チラシ広告を配布するエリアの選定は、効果を有効に引き出すために不可欠なものですが、新聞銘柄の選択も大変に重要です。
その地域で購読される新聞全てに折込みをするか、主要な新聞だけに絞って折込みをするかによって、期待する結果に大きな違いが生まれます。
「決められた予算でできるだけ広く」と考えるなら主要紙のみにしておけば、いいでしょう。

地方では半数近くが地元の主要紙を購読していますし、場所によっては7割以上が地方紙を購読しているというデータもあるほどです。
主要都市から離れれば離れるほど、いわゆる大手各紙より地元の経済・事件が掲載された地元紙に人気が傾くようです。
また、「周辺地域にできるだけ広く告知を」と考えるなら、全紙にとまでいかなくても、なるべく多くの新聞を利用すればいいでしょう。
地方でも中央の情報を重視する人、地方紙より大手各紙の方が記事も充実していて、取材も丁寧、論説も堅いと推す人が多いのは確かです。
しかし、新聞をとる家は、中央系の新聞と地方紙の両方又はそれ以上を購読しているところもあるので、仕方ないことですが、そうした所へはダブって届くことになってしまいます。使い分けたくても、折込みチラシの配布エリアを微調整することはできません。
各紙ごとに取り扱い販売店が違う場合もあり、それによって配布エリアも微妙に違ってきます。さらに、新聞社ごとに特性も違います。
例えば一般紙と日経などの経済紙では購読者のタイプがまったく違います。
商品や企画のターゲットとして相応しい新聞を選ぶべきです。

NEXT 広告チラシ印刷といえば…
業界最安値B4両面カラー印刷データ確認無料の安心印刷

pagetop