チラシの明日が見える。

チラシ印刷、格安広告ちらしのデザイン・制作ならアタマ

チラシのタイトルは的を絞って付ける

セールのタイトルは、チラシやセール全体のイメージを演出し、お店とお客さまをつなぐ大切な要素です。
思い切ったチラシやセールタイトルを考える、その前に、このセールは何を言おうとしているのかの、カテゴリーをまず設定して考えます。
まず、一般的なスーパーの場合でご提案します。

最も一般的で、お店もお客さまもパラレルに考えているのはシーズン性。
「クリスマスキャンペーン」「大歳末激安市」「サマービッグセール」などのボーナス時期に合わせた大規模セールや「ゴールデンウィーク祭り」「ハッピー・バレンタインデー」など。
さらに細かいオケージョンになると、「お母さんありがとうセール」「敬老の日お祝いセール」などファミリー別、または、「フレッシュマン応援セール」「中日ドラゴンズ必勝祈願セール」など族クラスターなどのターゲット別にも設定されます。
商品と価格のくくりもわかりやすく、商品別では、「あったかお鍋特集」「日替わり特価」、いつも人気が出る「全国駅弁空弁大会」「産直生鮮市」、ちょっとしゃれて、「オリジナルブランドセール」など、価格では、「とことん安値セール」「スペシャルプライス大放出」「売り尽くしセール」「おサイフ喜ぶ3日間」「5%・10%OFFセール」などで、チラシでも安値感を強調します。

商品や価格と同様、お店側の都合によるアニバーサリーなども比較的大きなセールに位置付けられます。
「お客さま大感謝祭」「開店3周年記念セール」「冬物大処分市」「棚卸し超特価セール」「大創業祭」などが恒例です。
周年記念セールを機会に、お客さまに日頃のご愛顧を感謝し、新たなご要望を取りこむ、店頭でのアンケートなどで、お客さまの意識を調査したいですね。
チラシの安値感ばかりでなく、お客さまの生活のプラスをつくっていく提案型のセールも設けてほしいですね。

大きなテーマとして、「スポーツライフ・フェスティバル」「仲間を集めてホームパーティをやろう」「新生活発見キャンペーン」など、情報や文化がある販促です。
提案型のセールでは、スポーツマンや文化人を招いてのトークやお客さま参加型コラボレーションなどのイベントが華を添えます。
ライフスタイルの的をもう少し絞っていくと、「くらしにやさしいエコまつり〜ロハスな提案」「スィーツ・フェスティバル〜あなたはパティシェ」「ピクニック大会〜行楽は手作りお弁当で」など、対象とライフスタイルをマッチングします。
スーパーや大型ショッピングセンターのお客さまは、地域の常連さんですが、あの手この手で、リピート回数やお買い物バラエティを高める、値段だけではない、生活情報や参加して楽しめるイベントも添えて、チラシやお店の活性化をはかることがポイントです。

NEXT 開店チラシの作り方
業界最安値B4両面カラー印刷データ確認無料の安心印刷

pagetop