チラシの明日が見える。

チラシ印刷、格安広告ちらしのデザイン・制作ならアタマ

ユニクロのチラシはカラーの美しさと
豊富なバリエーションが戦略

商品戦略がいいと、いいチラシになるという典型がユニクロです。ユニクロのチラシは、売れるのが必然といった、チラシのマニュアルの見本です。しかし、多くの人に真似はできません。
それは、美しいカラーと、ゆたかなバリエーション、見やすくきちんとしたレイアウト、定評の安さはこれが第一のセールスポイントにしても、チラシのすごさをいうなら値段はアトの方です。
キリがないので、いろいろのセールから、1000円以下の目玉商品だけをチェックしてみましょう。

あるイオンでのユニクロ1周年記念セールはB2判の大型チラシ、そのトップに定番Tシャツ、クルーネック(16色)、Vネック(12色)、ヘンリーネック(12色)、レディスのフライスTシャツも、どれも690円。「エクストラファインコットン100% ならではのしなやかさと美しさ」とある通りです。
GW特別企画のトップは、夏らしく、キャミソール(9色)、タンクトップ(5色)で、うち6色が新色とあり、990円です。
これだけ、カラーにこだわって、まだ「新色」を付けたしていくこだわりがあります。
「あ、このサラサラ、裸より気持ちいい」とある感じそのまま、初夏向けインナーは、6色、うち新色2色、淡い系統のニュアンスがゆたかな色合いで、素材感もあって、いかにも涼しそう。
GW特別企画のフライスTシャツが「3つのネックと多彩なカラーから選べる豊富なバリエーション」として、クルーネック(20色)、ヘンリーネック(12色)、Vネック(12色)、うち7色が新色で690円。
母の日のギフト特集では、光沢感と鮮やかなカラーが美しい高品質Tシャツ「エクストラファインコットン」が10色以上で690円。
「お母さんに贈りたい、きれいな発色、カラフルカットソーのフライス半袖Tシャツは、Vネック(12色)、ヘンリーネック(11色)、クルーネック(20色)で690円。

ここまで掲げると、もう十分でしょう。
もちろん、1290円、1990円以上、高値の商品もあり、カラーというより柄のシリーズになっていたり、メンズも、キッズもありますが、ほとんどすべてに美しいカラー、豊富なバリエーション、カジュアルな着こなし、があります。
ユニクロのチラシ戦略は、色の美しさと、バラエティのゆたかさ、いつの間にか自分好みのカラーを探し始めている、ということは、チラシを見せるアテンションを通過して、もう見ているというマーケティングなのです。
カジュアルな着こなし感を演出する、ファッションのスタイル、素材、カラー、シリーズの豊富さはユニクロの独壇場、この深刻不況もなんのその、ファーストリティリングの売上(3574億円)、営業利益(698億円)とも過去最高、ユニクロひとりが気を吐きました。(2009年2月中間決算)

あなたは、ユーザーとしても、チラシづくりのプロとしても、ユニクロの微妙でニュアンスの豊かなカラーにどのような名前を付けますか、単なる水色やカーキではないのです。
特色を使っていないとしたら、4色掛け合わせで、この色がチラシに出るとは印刷技術や製版技術も進歩したものです。ユニクロのチラシは、生活者にも、プロのデザイナーにも、まるでカラーマニュアルです。

NEXT エイデンのチラシは売りと買いの丁々発止!
業界最安値B4両面カラー印刷データ確認無料の安心印刷

pagetop